保健師 募集

保健師とは

保健師、これはあまり聞いたことがない名前かもしれませんが具体的にはどのような存在だと思いますか?保健師は助産師、看護師と同じで保健師助産師看護師法第3条によれば、厚生大臣の免許を受けて保健師の名称を使って保健の指導をする人のことをさすという定義になっています。保健師は学校、保健所などの場所で集団検診、健康相談などをするのが仕事です。さらに詳しくいうと乳幼児から高齢者に対していろいろな人が健康に過ごせるように手助けをしていくというのが主な仕事となります。健康の悩みを抱えた人ばかりを集めたネットワークを作ったりするのも保健師としての仕事のひとつです。

 

病気にならないように、予防するためのアドバイスをするのも仕事ですし、病気を予防する目的でいろいろとサポートする仕事などもありますね。例えば重篤な病気にかかっているのではないかと思って心配している人、子供の成長が遅いと感じているお母さんなどの相談に乗ってあげることが役目のひとつでもあるのです。

 

また自宅療養をしている人がいれば、その家を訪問して家庭環境をみつつ訪問リハビリ、訪問看護、福祉事務所の間に入って連携をするといった仕事などもあります。介護保険でカバーすることができない部分などの相談に乗るという仕事もありますので、保健師の仕事というのは多岐にわたっていますし、今保健師は高齢化社会が進み、核家族化が進んでいる日本ではなくてはならない存在となってます。

 

具体的に産業保健師 求人はどのようなものが人気があるのでしょうか。 最近では、企業で働く企業保健師、また学校保健師などに人気が集まっているようです。病院とは違い、患者さんの悩みや不安を聞いたりする心のケアも必要になってくる分、とてもやりがいのある仕事です。

更新履歴